入試日程

1. 推薦・連携型入学者選抜(中高一貫)実施日
2011年1月27日(木)

2. 一般入学者選抜・杜陵高校(前期日程)実施日
2011年3月9日(水)

3. 合格者発表日
2011年3月16日(水)

4. 再募集・杜陵高校(後期日程)検査実施日
2011年3月24日(木)

5. 再募集・杜陵高校(後期日程)合格発表日
2011年3月28日(月)

学力検査
国語・数学・社会・英語・理科の5教科
調査書
面接
小論文または作文
適性検査

各検査の配点
学力検査(5教科各100点満点)を含む900点満点評価
ただし傾斜配点を実施する学校があります。

選抜方法は「A選考」「B選考」「C選考」とあります。

岩手県の2010年度公立高校入試では、新型インフルエンザ対応の追試が実施されます。

推薦・連携型入学者選抜(中高一貫)実施日
平成22年1月27日(水)
※ただし、1月21日以降に新型インフルエンザを発症したか、発症が疑われる生徒は平成22年2月4日に追試験あり

一般入学者選抜・杜陵高校(前期日程)実施日
平成22年3月9日(火)
※ただし、3月3日以降に新型インフルエンザに発症した生徒は平成22年3月17日に追試験あり

合格者発表日
平成22年3月16日(火)
※ただし、岩手県内で追試験が1校でも実施された場合、合格発表は全校で平成22年3月19日に延期されます


再募集・杜陵高校(後期日程)検査実施日
平成22年3月24日(水)

再募集・杜陵高校(後期日程)合格発表日
平成22年3月26日(金)

募集定員
定員の10%以内(体育系・体育コース・体育学系・スポーツ健康科学系及び芸術学系については50%以内)
選抜検査内容 
調査書、志願理由書及び面接
学校によっては小論文・作文・適性検査を実施。

岩手県教育委員会は2月20日、07年度の県立高校入試の最終志願状況を発表した。全日制の実質平均倍率は1.06倍で、調整前より0.01ポイントの微減と、ほぼ変わらなかった。前年度は調整前の出願期間が私立高校の合格発表前だったが、今回は合格発表後だったため、私立高校への進学による出願者数減がほとんどなかったとみられる。
全日制は推薦入試や中高一貫校(葛巻、軽米)で既に一部決まった合格者を除く実質定員10624人に対し、志願者数が調整前より32人減の11297人。
倍率が一番高かったのは
不来方の芸術で1・68倍
不来方の体育が1・59倍
黒沢尻工の機械1・57倍
盛岡商の会計ビジネス、盛岡農の食品科学の1・54倍

入試は3月8日で、同15日に合格発表がある

岩手県立高校の推薦入試が1月30日行われた

盛岡三高 競争率1.53倍
盛岡市立高競争倍1.25倍

合格発表は2月5日

なお、一般入試は3月11日に行われ、3月18日に合格発表

岩手県教委は2月14日、2008年度県立高校入試の志願者数(調整前)を発表した。全日制は推薦合格者と中高連携型合格者を除く募集定員10053人に対し、志願者数は10529人で、実質倍率は1.05倍。

一方、盛岡市教委も市立高校の志願者数を発表。普通科・特別進学コース(定員29人)が12人、普通科(110人)が179人、商業科(40人)が76人、英語科(10人)が19人となっている。

県教委と盛岡市教委は15日から21日まで志願先変更届を受け付け、22日に調整後の志願者数を発表する。

岩手県教委は2月22日、2008年度県立高校入試の志願者数(調整後)を発表した。それによると、全日制は推薦合格者と中高連携型合格者を除く募集定員10053人に対し、志願者数は10520人で、実質倍率は1.05倍。

一方、盛岡市教委も市立高校の志願者数を発表。普通科・特別進学コース(定員29人)が10人、普通科(110人)が169人、商業科(40人)が80人、英語科(10人)が19人となっている。

学力検査と面接は3月11日

岩手県公立高校の合格発表が3月18日に行われた。岩手県県立高全日制では、推薦入試合格者と連携型合格者を除く実質定員10053人に対し、10400人が受験、9526人が合格した。

公立高校の再募集は、県立の全日制20校で行われる。出願期間は19~21日。各校で25日に面接や作文などの試験を実施する。
合格発表は27日。

推薦・連携型入学者選抜(中高一貫)
出願期間 平成21年1月8日~14日
検査期日 平成21年1月28日
合格者通知 2月3日


一般入学者選抜
出願期間 平成21年2月4日~2月10日
出願調整期間 2月13日~19日
検査期日 3月10日
合格者発表 3月17日

再募集・杜陵高校(後期日程)
検査実施日 :平成21年3月24日(火)
合格発表日 :平成21年3月26日(木)